Chronicle of sky

アラフォーワーママ黒猫が小学校受験とか幼児教育とか呟くブログ

自己紹介

こんにちは、黒猫です。

東京は板橋区で、5歳と2歳の子育てをしながら、IT系の仕事をしています。紆余曲折あり、昨年まではバリバリ正社員をしていましたが、今は家の近くで残業なしの派遣ITをしています。

子供たちの教育のために派遣を選んだわけではありませんが、ワーママである私が子供が生まれてきてからこれまで、またこれから、子供の教育についての試行錯誤を記録していこうと思っています。誰かの役に立てたらこれほどうれしいことはありません。

基本スタンス

フルタイムで働くママにできる、幼児教育とか、英語教育とかについて書こうと思っていますが、就学前の教育に関しては「ほどほど」が基本スタンスです。いくら幼児期に頑張っても小学校で維持できなければ意味がないと考えており、細く長く続けることを前提として考えています。なので、就学前の目標は巷の幼児教育や英語教育ブログに比べれば低いです。

  1. 英語については、耳を慣らすこと、「英語でやりとりする」ことに慣れること
  2. ひらがな、カタカナ、数字、アルファベット、自分の名前の漢字の読み書きができること
  3. 机に向かう習慣をつけること
  4. 読書の習慣をつけること
  5. できればピアノや体操など習わせたい

上記を目標にしつつ、本人が楽しむことを重視してやっていきたいな。

子どもたち

子どもたちは現段階ではこんな子。

ちーちゃん(5歳)

私立幼稚園の年中さん。幼稚園の預かり保育を利用しています。歌とダンスが大好き、ちょっと引っ込み思案でシャイ。人見知り場所見知り、グイグイ来る人は苦手。絵本好き。ピアノがしたいと言っていたり。既に身長110㎝でみんなより背が高め。

たっくん(2歳)

未満児保育園の2歳児クラス。あまり人見知りせず、みんなに笑顔を振りまいて愛想いいタイプ。小児てんかんがあり、2歳にしてすでに入院4回、救急車3回。昨年は入院しまくり、喘息やらアレルギーやらで大変でしたが、全部症状が落ち着いてきて今は平和な日常です。現在言葉の発達が遅め。

黒猫のプロフィール

ちなみに黒猫のプロフィール。こんな感じです。

  • 公立至上主義の岡山で育ち、旧帝大法学部卒でなぜかIT企業に就職。
  • SI会社でIT→外資系企業の日本法人で一人社内IT→大手外資で情報システム部→ご近所派遣(イマココ)
  • 外資系時代は上司はインド、同僚はみな海外、私自身は英語ペラペラには程遠いけれどなんとか会議について行っていました。
  • アラフィフ旦那は同業者。ちなみに旦那は英語とは無縁な人生、海外旅行も日本語通じるところがいい!というタイプ。
  • 現在、義母・義妹・犬猫たちと二世帯同居中。

こんな中で、仕事と子育ての両立に苦心していますが、子供の可能性はとてもすごいな、というのを感じており、私や子供たちもいろいろ試してみたいタイプなので、試行錯誤の日々です。