Chronicle of sky

アラフォーワーママ黒猫が小学校受験とか幼児教育とか呟くブログ

5歳娘の扁桃腺手術②

5歳娘の扁桃腺手術のお話。次は時系列に沿って、入院中の話でも。

 

入院1日目

朝9時に来てください、とのことだったので、自宅からタクシーで向かいました。中くらいのスーツケース1個とリュックで荷物が多かったのと、ラッシュの方向だったのでタクシーで。桜の名所の横を通ったんですが、満開できれいでした。

 

着いたら手続きとPCR検査と簡単な診察。PCR検査、鼻に棒突っ込んでグリグリされるという、大人の私でも涙目になるのに、娘はウエっと変な声上げただけで終了(苦笑)。娘、強い。検査結果を待つことなく病棟へ。個室だったからかな。荷物の整理と、病棟の説明、親のベッドの手配などをしたらあとは自由。早速持ってきていたこどもちゃれんじのワークをやったり、ぬりえしたり、タブレットで大好きなおさるのジョージ見たりして、この日は終了。ご飯がおいしくなくて、大人には美味しいんだけど子供にはちょっとという味付けが多くて、私用に買ったカツサンドをまるっと食べられてしまった(苦笑)。

入院2日目

手術の日です。娘の手術は午後2時ごろから。朝6時以降は水も食事も一切ダメ、ということで、朝6時前に起こしてお茶を飲ませました。午後まで長いなあ、のど渇いたおなかすいたとぐずるかなあ、と思っていましたが、まったく何も言わず。食に興味の薄い子で初めて良かったと思いました(笑)。

 

午後になって手術着に着替えて、手術室へ。手術室手前でDVDを選んで、ポータブルDVDで看護師さんが手術室へ向かって歩く時から再生してくれて見ながら向かいました。手術台でDVD見ながら吸入。全身麻酔です。10分くらいかな、いきなり起き上がろうとしたかと思ったら、直後眠りに落ちました。

 

手術は1時間くらいで終わりました。切った扁桃腺は私の親指の第一関節くらいの大きさが2個。大きかったですねえ、と先生。病室に戻っても麻酔が聞いているので眠ったままです。夕方ごろ一度起きてトイレに行きたい、と言うので看護師さんを呼んで付き添ってもらいましたが、いきなりスタスタ歩き出してびっくりしました。麻酔が残ってふらふらするかもしれないので看護師呼んでください、と言われたのに。

 

その後、夜8時頃から起きてましたが、痛み止めが聞いているのか、特に痛いとか泣くこともなく、おさるのジョージをずっと見てました。夜10時まで水を飲むのもだめ、とのことで、さすがに9時過ぎたら、「まだ?」とカウントダウンし始めてましたが。10時になって念願のお茶を飲んでから就寝。

 

入院3日目

明け方、痛み止めが切れたのか、少ししくしく泣いている声で目が覚めました。起きてわりとすぐ痛み止めの点滴が始まり、それで少し元気になったようです。

 

朝ごはんは重湯からスタート。案の定、重湯は嫌がり、牛乳は飲んでいいとのことだったので、牛乳を飲んで終了。お昼はヨーグルトもOKとのことだったので、ヨーグルト。牛乳、ヨーグルト、ゼリーと私が買ってきたものばかり食べてました。

 

さすがに手術翌日は元気がなくて、ずっとテレビを見たり、タブレットおさるのジョージを見たり。午後は結構長くお昼寝もしました。

入院4日目

朝から結構元気な様子でした。しかしご飯はまだようやく5分がゆ。おかずが出てきたので、好きなものを少しだけ食べたり。そしてヨーグルトとかゼリーとか。

 

朝から元気そうだったので、プリントする?と言ったらする、と言うので、さっそくプリントをやらせたり。お箸の練習、ちょうちょ結びの練習もやりました。午後はやっぱりお昼寝をし、その後パパが面会に来てくれたので、楽しく過ごせました。

 

入院5日目

もう普段通りの元気さです。病室内で踊ってました。食事もこの日の夜からようやく普通のご飯になりました。相変わらず半分くらいしか食べたくない、と言うので入院中は無理強いせず、代わりに私が買ってきたものを食べたり、食べなかったり。

 

この日くらいから、1日の過ごし方のパターンがなんとなくわかってきました。8時くらいまではEテレ見て、その後はプリント。それが終わったらタブレットおさるのジョージ。テレビもタブレットも1時間以上は連続して見ない。お昼ご飯を食べてお昼寝。そのあとテレビを見たり、トランプしたりぬりえしたり、夕方のお勉強したりして晩御飯。夕食の後はもうおさるのジョージ見ながら、21時になったら就寝。こんな流れでした。

 

入院6日目~8日目

入院6日目からお昼寝をやめました。5日目にお昼寝をしたら夜寝つきがすごく悪かったので。お昼寝をなくしても元気でした。さすがにおさるのジョージにも飽きて来たのか、工作したりぬりえしたりが増えてきました。プリントもガンガン進めて、持ってきたものは結局全部終わらせることができました。

 

7日目頃には点滴も不要になり、食前の吸入とお薬だけに。経過も順調で予定通り退院とのことでした。

そして退院

9日目、元気に退院しました。桜はもうほぼ葉桜になり、花見も叶いませんでしたが。退院して最初のご飯はリクエストでお寿司!この日からお教室の春期講習が始まり、ちょっと疲れた顔をしていましたが、夜はぐっすり。翌日も元気に起きてきました。

 

9日間の入院。長かったですね。こんなに長く娘とべったりしていたのは初めてかもしれません。私は病室で在宅ワークしていましたが、割と娘の相手もしたし、何より私も就寝時間が早く、寝不足が一気に解消。ここ最近で一番楽な時期だったかも。

 

娘もあまりグズグズ泣くことなく、9日間を乗り切ってくれたので、高かったけど付き添いにしてよかったと思いたいです。。。