Chronicle of sky

ミドフォーママ黒猫が主に2018年1月生まれの息子の教育に右往左往するブログ。たまに私立小の娘の話も。

ありがとう、ごめんなさい、の練習。

最近、息子について特にこれを練習中です。 娘もそうだったのだけど、4歳くらいだと「ごめんなさいを言う」=「自分の負け」みたいなところがあって、だから「悪気なくぶつかった」というシーンで「ごめんなさい」がなかなか言えないんだよね。「わざとやっ…

ひらがなようやく始まったよ!

なっかなかひらがなが認識できていないように思えた息子。 こんなことを以前つぶやきました。 息子は「1,2,3…12」「何個?」「10個」と言い、「な・に・ぬ・ね・の、これは?(の、を指さす)」「な」と答えたりする。今までは数の認識や、ひらがなの認識の…

小学生になるための課題

今月からお教室に通い始めた息子。きっかけはこの件です。 cororon777.com いろいろ考えた末、結局「ガチ小学校受験」な娘の通ったお教室に。先生に一度見てもらって、行けるのではないかという判断をいただき正式入会。 で、娘の時にはコロナでなかった、「…

ついに、YouTube禁止令。

そうなんです。ついにYouTube禁止令を出してしまいました。ここに至るまでに散々悩み、そしてきっかけは些細な事。YouTube禁止に至るまでの、主に私のあれやこれや考えたことです。 我が家のYouTube事情 これまではだいたい1日にそれぞれ30分~1時間くらいYo…

鉄道博物館の楽しみ方②

前回の鉄道博物館の続きです。 プラレールキッズは鉄道ジオラマでNゲージを見よう! 前回も楽しんでいた「鉄道ジオラマ」。いろんな電車のNゲージがジオラマの中を走るので、見ていて楽しいし、プラレールキッズの心を鷲づかみですよ。息子も前のめりで見て…

鉄道博物館の楽しみ方①

先月ですが、息子と大宮の鉄道博物館に行ってきました。鉄道博物館も3回目。ようやく楽しみ方がわかってきたので、その備忘録。 タイムスケジュール備忘録(日曜日) 11:20 入館 11:30 まずはお弁当を購入 11:45 はやぶさの展示がある「仕事JOBステーション…

幼稚園での出来事とモンテッソーリ

Twitterに書いた通り、ちょっと幼稚園でなんだかなあ、と思う出来事がありました。 息子がボヤっとしているのをいいことに、ちょっとした先生のミスを息子のせいにされるような発言がありまして。もちろんミスについてはきちんと謝罪頂いたし、私もそこのこ…

子育て、あの頃やればよかったと今思うこと

娘小学校1年生7歳、息子幼稚園年中もうすぐ5歳。 もう乳幼児を卒業してしばらく経ちますが、二人が小さかったあの頃に、もっとこうすればよかった、と今思うことを書いてみたいと思います。 もっとたくさん歩かせれば良かった、そして言葉を教えれば良かった…

幼稚園の英語参観

息子の幼稚園では、保育時間内に体操とか英語とかやってくれるんですが、その英語の時間の参観日がありました。 一応、ゆるゆるとですがWorld Wide KidsのDVDを小さい頃から見せ、年少から週1回英語教室にも通っているので、英語については触れてはいる、と…

嬉したのし幼稚園の運動会

先日はうれしたのし、息子の幼稚園の運動会でした。 小学校の校庭を借りての運動会。息子はバルーンと、玉入れと、男女混合リレーです。 1学期の幼稚園の先生との面談では、運動会練習についてだいぶ心配されました。バルーンは集団演技になるので、集団につ…

ヤマハ幼児科、ぷらいまりー1で脱落。。

5月からヤマハの幼児科に通っていた息子。 2月に体験レッスンに行き。 cororon777.com 「ドレド」で躓き「ドレミファミレド」がなかなか弾けず cororon777.com そういえば、娘も練習させるの大変だったな、今が大変なんだなと思い出し cororon777.com ここま…

英語教室の前期レポート

子供たちの通っている英語教室では半期に一度、レポートが出ます。ということで前期のレポートが返ってきました。 小1娘のレポート いやー、すごい。3段階評価で、全項目「Excelent」一番良い評価でした。 通常うちの英語教室では1年生までは会話クラスのみ…

言葉が遅い子のチェックリスト

2022/11/1 2歳過ぎで発達支援センターに行った話とか、もともと小児神経科にかかってた話とかすっ飛ばしていたので加筆しました。 現在年中の息子は、これまで書いた通り、1歳半健診で全く言葉が出ず、2歳半で十数個の単語が言えるのみ、3歳でかろうじて2語…

「お手伝い」の本当の意味。

小受と言えばお手伝い、お手伝いと言えば小受。 そんなわけないですけど、女子校では鉄板の質問「お手伝いは何をしますか?」それに向けて仕込みは上々でしょうか皆様。私は去年、最初の面接の1週間前からお手伝いさせ始めました。「子供は直前の記憶から答…

自由な都会、不自由な地方。

昨日から話題になってますねえ。 oceans.tokyo.jp 所得制限の話が、私はなかなかその気持ちが理解できなかったんですが、最近ようやく理由がわかってきました。多分、東京のような大きな街で育つのと、地方で育つのでは根本的な考え方、経験がまず違うのでは…

ディズニープラスを契約した。

子供とテレビの付き合わせ方には皆悩ましい所だと思います。 あんまりテレビばかり見せたくないけど、全く見せないのもそれはそれでどうなのかと。子供の頃、自分だってテレビ好きでみてたじゃん?なのに子供には止めるの?って、思うわけです。 我が家は娘…

4歳の習い事

息子にピアノを練習させてる時に、良く思うんですけど。 なぜ言ったとおりにやらない?4歳児よ。 「じゃあ最初からもう1回」と言っても、別の気になる場所を弾いたりとか。まあ1回2回なら別にいいんですけど、ずっとその調子でなかなか「最初から」弾こ…

2年後の世界を徒然と思い描く。

前回のエントリで2~3日息子の小学校受験に盛り上がった私ですが。 改めてやっぱり無理だなと。 いくら早生まれで、娘と比べて入りやすい学校を志望しているとはいえ、この時期に課題絵ちゃんと描けてた子と、未だにぐじゃぐじゃ絵しか描いてない息子では…

新年長を前に、悩むよ。

うっすら息子の小受を諦めきれない私ですが。 いや、9割くらいはもうあきらめてはいるんですが。 昨日夫とその話になって、やっぱり小受させたい気持ちが再燃。小受させたい、というか、あそこに行かせたい、という学校があるんですよね。しかも夫婦で熱望。…

お世話好きな女の子、お世話しない男の子。

至極当たり前なタイトルですが。最近つくづく思ったのです。うちの子たちと同じ年齢の「兄妹」を見て。 我が家は上の子である娘が、弟である息子を従えてしょっちゅう一緒におままごとやごっこ遊びをしているし、時々息子のプラレールもすごいコースを作って…

続・ヤマハ幼児科日記。

1か月前にこんなことを書きましたが。 cororon777.com 覚醒したわけではないけれど、1か月経って弾けなったあれこれが、なんとなく弾けるようになってきました。 ドレミファミレド、のカエルの歌が弾けるようになった! ドレミ・ミファソ、もなんとか弾けて…

夏休み終了。

さて、夏休みが本日で終了です。なんだか例年より長かった気がするのは去年の夏が忙しすぎたせい? 娘について。宿題は毎日やるもの以外は7月中におわらせたのだけど、唯一自由研究レポートっぽいものが8月になっても残っていてだいぶやきもきしました。テー…

ところざわサクラタウンにトーマス見に行ってきました。

夏休み最後の日曜日。息子が動物園に行きたがっていたので久しぶりに動物園に行こうかと思っていたら、あいにくの雨。どうしようかな~と悩んだところで、ところざわサクラタウンで開催されていたトーマスの展示を見に行ってきました。 ej-anime-m.jp 蒸気機…

夏休みの民間学童。

もうすぐ夏が終わります。ということで、今日は娘が夏の間行っていた、民間学童の振り返り。 そもそも娘は常日頃は学童に行っていません。自宅におばあちゃんがいるし、夫は在宅だし、私も在宅がまだ多いし。でもさすがに夏休みはずーっと家にいるのもな、と…

娘と息子のピアノレッスン

過去のエントリを眺めていたら、1年くらい前にこんなことを書いてました。 cororon777.com 1年経って娘のピアノですが、ものすごーくちゃんと練習しています。「お休みは1日まで。2日連続で休まない」を本人も理解し、出かけた日とかの翌日は自らちゃん…

言語聴覚士さんのお話

息子の斜視専門医に行く前に、区の言語聴覚士さんにも診てもらいました。 発達支援センターとか自費療育とかいくつか行ったけれども、冷静に考えて、言語聴覚士さんとちゃんと話したことなかったな・・・と思い至り。いろいろ調べたら区の言語聴覚士さんに相…

斜視専門医に行ってきた②

斜視専門病院に行ってきたお話。最初の大学病院と、専門病院と、その他これまでに感じたこと、わかったことについて書いておきます。 「見た目の問題」 見た目の問題について。元々夫婦で「小学校で揶揄われたら可哀そうだから就学前には手術しよう」と言っ…

斜視専門医に行ってきた①

息子の目の問題。いろいろありまして、これまでのかかりつけではなく、斜視の専門病院に行ってきました。 これまではてんかんでかかっている大学病院の眼科に通っていて、弱視の治療を1年近く続けて視力も出るようになって、あとは経過観察、と言われたのだ…

子供の将来と家と親の老いと。

10日から私の実家に帰省していました。帰省するたびに思うのは地方に住む親たちの老いと、家のこと。今回もその話をいろいろと考えさせられました。 私の実家は某西のほうの県庁所在地の端っこなんですが、生活としては便利なエリアにあります。ギリギリトッ…

行動観察の賜物!?娘の意外なスキル。

今日は娘の話でも。 先日久しぶりに娘の幼馴染兄弟がやってきました。娘と同じ小学校1年生で、近所に住む親戚でもあるので、小さい頃はよくやってきて一緒に遊んでいたのですが、その子の発達障害がだんだんと顕著になってきて、方や娘は小学校受験というの…