Chronicle of sky

アラフォーワーママ黒猫が小学校受験とか幼児教育とか呟くブログ

中学偏差値の低さをどう考えるか。

いろいろと議論のあるネタですが、GWのなのでひっそり更新。 娘の志望校をほぼ確定しました。本命、チャレンジ、併願数校。この併願の学校を考えるにあたって、夫とだいぶ意見が分かれました。併願とは言え、「進学してもOK」な学校を選びたかったので、いろ…

料理下手の幼稚園弁当。

今週のお題「お弁当」。 息子が幼稚園に入園して、毎朝作るお弁当が2個になりました。娘の分1個でも大変なのに、2個とかやっていけるのか私・・・と思っていましたが、意外となんとかなっています。まあ、今は在宅勤務だからこそできるのだと思いますが。 娘…

3度目の緊急事態宣言

3度目の緊急事態宣言。我が家はコロナ以降、夫も私も在宅勤務なので、電車や街の人出がどのようなものかよくわからないんですが、2回目の緊急事態宣言はほぼ普段通りの生活だったのに対し、今回はまた厳しい感じですね。 デパートが閉まったり、区立図書館も…

息子、幼稚園入園。

さて、娘の扁桃腺手術の後、息子の一時保育期間を経て、無事息子が幼稚園に入園しました。先週の火曜日からいよいよ登園が始まったのですが、以前からお姉ちゃんのお迎えで時々着いていっていた慣れ親しんだ幼稚園で、しかも念願のお姉ちゃんと一緒の幼稚園…

5歳娘の扁桃腺手術③(その後の様子&おまけ)

5歳娘の扁桃腺手術について、その後の様子とおまけの話です。 手術から約1か月 手術から約1か月経ちました。以下、娘の変化です。 就寝時、いびきもなく静かになった クマくっきりの疲れた顔の日がなくなった 以前より日中元気になった。 週末にお昼寝しなく…

5歳娘の扁桃腺手術②

5歳娘の扁桃腺手術のお話。次は時系列に沿って、入院中の話でも。 入院1日目 朝9時に来てください、とのことだったので、自宅からタクシーで向かいました。中くらいのスーツケース1個とリュックで荷物が多かったのと、ラッシュの方向だったのでタクシーで。…

5歳娘の扁桃腺手術①

3月末に娘の扁桃腺手術をしました。そのことについて、事前にネットで調べても書いている人が少なかったので、ここに記録を残しておきます。 まずは扁桃腺手術をするまでのお話を。 そもそも扁桃腺手術をすることになった経緯についてはこちらに。 cororon77…

5年通った保育園、終了。

春から新しい環境になる人、子も多いかと思いますが、我が家も下の子が未満児保育園を卒園、娘の幼稚園に入園することになっています。その保育園の思い出話でも。 息子が卒園した保育園は、上の娘が生後11か月で0歳児クラスに入園した保育園。当時、うちの…

習い事振り返り④~5歳娘、幼児教室

習い事の振り返りその④。最後です。娘はもう一つ、幼稚園の課外教室で体操をやっているのですが、そちらは参観もせず、何やってるかもまったくわからないので、割愛します。 さて、娘の幼児教室。コロナ自粛明けの6月の中頃から通いだしました。うちの幼児…

習い事振り返り③~5歳娘英語教室

娘の扁桃腺の手術、無事終わりました。手術したものの「手術するほど大きくなかった」とか言われたらどうしよう、と若干思ってたんですが、5段階評価で4.5くらいはつく大きさだったそうで、手術してよかったな、と。扁桃腺の手術については後日詳しく書きた…

習い事振り返り②~5歳娘ピアノ(オンライン)

今日から娘の扁桃腺手術で入院。手術は明日なので、今日はただ暇なだけなんですが、早速親子で暇を持て余している・・・。 ということで、習い事の振り返りの続きをば。5歳娘のピアノ(オンライン)です。 昨年5月から約1年。だいたい週1回20分。 はじめ…

習い事振り返り①~3歳息子コペル

学生的には年度末、ということで、今年度の習い事の振り返りをしてみたいと思います。まずは、下の3歳息子のコペルから。 言葉の遅れている息子。1月末に3歳になり、2語文はなんとか話せるようになって3歳児健診もクリアし、まあ一安心というところ。赤ちゃ…

娘の入院グッズ購入あれこれ。

今月末に扁桃腺手術をするため9日間の入院をする娘。この週末は娘の入院グッズあれこれを一気に購入。今月はこの入院グッズ、息子の入園グッズ、娘の講習会費用・・・と出費が多いな・・・。その他のところは気を引き締めていこう。。。 ということで、この…

幼稚園と保育園のおゆうぎ会

少し時間が経ちましたが、2月は娘の幼稚園と、息子の保育園のお遊戯会でした。それぞれの感想なんかを書いてみたいと思います。 幼稚園のおゆうぎ会 例年は12月に「クリスマスおゆうぎ会」として、区の小ホールを貸し切って実施しているんですが、今年はコロ…

ママと子供の寝室問題。

割とみんなが悩んでいる、ママと子供の寝室問題。子供と添い寝をしているけど、添い寝だと熟睡できない。忙しい母達には睡眠不足は切実な問題ですよ。特に高齢出産とかだと40過ぎると如実に睡眠不足でヘロヘロになってしまう・・・。 うちも同じような感じな…

3歳息子、小受はしないことに。

現在上の娘の小学校受験に向けて頑張っていますが、3歳になったばかりの息子、4月から幼稚園年少になる息子について、基本的に小受はさせないことにしました。 理由はいくつかあって、マイペースな自由人なので、「先生と同じように並べましょう」と言われて…

初めての模試。

呟きましたが、昨日は初めての模試を受けてきました。 私もお教室の先生も、「今のこの時期に模試とか受ける必要はない」と思う派。私なんかさらに「小学校受験の模試とかあてにならないでしょ、場慣れで受ける以外の理由が見つからない」くらいのことは思っ…

娘、扁桃腺の手術をする方向になりました。

少し呟きましたが、娘、3月末か4月中旬に扁桃腺の手術をすることになりました。 かねてより、ずーっと気になっていたのが、娘のいびき。娘、1歳からいびきかいてたんですよ。最初あまり気にしてなかったんですけど、「子供は普通いびきをかかない」と知って…

言葉の遅れている息子、3歳になりました。

言葉の遅れていた下の息子、めでたく今月3歳になりました。「3歳で2語文」をクリアできなかったらどうしようかと思っていましたが、2語文くらいは余裕、なんとか会話も成立するようになってひと安心。改めて、息子の言葉の発達を振り返ります。 これまで…

これまでのお気に入り絵本

前回読み聞かせと読書習慣について書きましたが、今回は5歳娘がこれまでに気に入った本、今月3歳になる息子が気に入っている本を紹介しようかと思います。有名どころばっかりなんですが。 「だるまさんが」シリーズ 言わずと知れた、ベビー向け絵本の人気作…

絵本の読み聞かせと読書習慣の関係

最近読書についてのつぶやきをいくつか見たので、うちの子、自分のこと、周りの子のことなんかの話を書いてみたいと思います。 夫は娘が0歳のころから、絵本の読み聞かせを頑張っています。というのも、夫曰く、私がすごく本を読むから、私みたいな本を読む…

冬休みの学習状況あれこれ。

昨日から仕事も幼稚園も保育園も再開。なんだか疲れが抜けなくてどうしたもんかなー、という感じです。とりあえず在宅勤務時の椅子が、前々から良くないと思っていたので、思い切っていいやつに買い替えようかなと。IKEAの安椅子ではやはり腰が痛い。。 さて…

2021年、あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。2021年もどうぞよろしくお願いいたします。今年も好き勝手に役に立つような立たないようなことを徒然つぶやきたいと思います。 我が家は夫も私も30日からお休みだったので、今日まで休み、明日から仕事はじめです。子供たち…

娘のお教室面談。

ブログ、はてなにお引越ししました。Twitterからの過去記事へのリンクは無効になってしまったんですが、Wordpressよりはてなのほうが激しく使いやすいですやっぱり。 ということで、今月は初めてのお教室の面談と、冬期講習がありました。本日はお教室の面談…

お友達と公園で遊びたかった娘。

私はこの10月から転職し、新しい職場で働いているので、まだ有休がありません。とはいえ、現在は在宅勤務で時間に融通が利くし、子供たちは徹底したコロナ対策で風邪ひとつもらってこないので、意外に休む用事もないので助かっていますが、先月、1日だけ代休…

新年長の始まりに志望校を考える。

いよいよ11月。小学校受験の世界では今月からが新年度。現在年中の娘も新年長になり、既に1回目の授業は終わりました。親の私たちも、開講式・保護者会、授業見学などがあり、先生のお話を聞く中で新たな気持ちになったり、過去の先輩方のお話を聞く機会があ…

隣人の暴言・ご近所トラブル問題備忘録②

隣人の暴言問題その後。まあ、結論から言うと、結局は手詰まりなんですが、対応の仕方が少し見えてきました。 どこに相談すべきか 長年これについて悩んでいました。数年前法テラスに話を聞きに行ったこともあったんですが、「暴言を止めさせたい」という希…

発達ゆっくりめな子、保育園か幼稚園か

10月から正社員として転職しまして、前職場終わる9月末からこの1週間ほど結構忙しく。しばらくはキャッチアップで忙しくなりそうです。このブログも幼児教育だけにしぼって記事を書こうかと思っていましたが、子育て中心の徒然ブログに変更しようかなと思い…

帰省してました。

4連休、思いきって実家に帰省してきました。お正月以来です。 田舎でどういう反応があるかわからなかったんですが、実家には泊まらずホテルに泊まり、1日2時間程度実家を訪問。あとは遊びに行ったり・・・という割とあっさりした帰省の仕方だったんですが、…

【介護と子育て】認知症から見る「理想的な生き方」とは

私はいわゆる高齢出産組ですが、私の両親も高齢出産で私を産みました。なので、現在父は80代前半、母は70代後半と、同世代の中ではいち早く介護が始まっています。ただ、実際に介護をしているのは、実家に暮らす独身の弟です。私は東京にいるし、子どもも小…