Chronicle of sky

ミドフォーママ黒猫がASD夫とASD息子、てんかん、協調運動障害、斜視などなど発達と治療に右往左往するブログ。

私のこと

地方の世代交代と教育と都市計画と

GWに実家に帰省して、地元県の県北にある観光地に行ったりしたのだけれど、その際にいろいろ見た、地方の中でも「地方都市」よりももっと田舎エリアの様子について思ったことなどを。 ここに行きました。 mitsubachi-nouen.com 県庁所在地からは随分離れたエ…

GW後半。なんやかんやで夫がいないと楽よね。。

GW後半は ・私の実家(西日本)へ帰省 ・大阪へ一人旅行 という計画。大阪へ一人旅行に急遽行くことになったのは「誰か遊んで!」と声をかけたら一番に大阪の友達が手をあげてくれたから(笑)。そういえばひっさびさの大阪でした。 まずは帰省。今回は夫を…

長期休暇の過ごし方~私の思い出編~

つぶやきましたが、小学校高学年の子って長期休暇どうしてるん・・・?というお話。 同時にワーママVS専業主婦論が、また子供の長期休暇の過ごし方に絡んで勃発してますが、10歳からの親とのかかわりが大事、とか見て思い出したのは、そういえば専業主婦だっ…

お疲れモード

タスクが多すぎて疲弊中です。。 Twitterでもつぶやいたけど、うっかり学童の習い事の申し込み締め切りを失念していて。問い合わせてなんとかしていただきましたが。 でもさ、でもさ、ちょーっと言わせてもらうとさ、習い事の締切が、学童の本申込みの締め切…

2024年はがんばらない生活を目指したい。

あけましておめでとうございます。 気づいたら!1月も半分終わるよ! 年明けは長く帰省してみたり、そのあと始業式から二人ともお熱でお休みしたり、先週は病院通いがあったりで、なんだか年明けからバタバタしましたが、今週からようやく通常運行には入れそ…

日帰り温泉でリフレッシュ。

お題「気分転換」 たまにはお題で書く。 先日、ものすーっごく久しぶりに日帰り温泉に行きました。一人で。 日帰り温泉。子供ができてからは、オムツのころは湯船に入れないし、子連れだとバタバタゆっくりできないし、お金払っていく場所でもないか、たまの…

コミュニケーションをさぼるな。

少し前に、夫と大きな喧嘩をして、まあ、それ以降夫に気を使ってあげるのを辞めたわけですが、まあ表面的には平和に暮らしています。お互いに微妙に避けたりすることもありますが。 気を遣うのを辞めた、というのはやっぱり無意識のうちに、夫に気を使ってい…

子供の将来と家と親の老いと。

10日から私の実家に帰省していました。帰省するたびに思うのは地方に住む親たちの老いと、家のこと。今回もその話をいろいろと考えさせられました。 私の実家は某西のほうの県庁所在地の端っこなんですが、生活としては便利なエリアにあります。ギリギリトッ…

地方公立進学校出身パパへの小学校受験プレゼン

ツイでちょっと前に炎上していたらしいのですが、それ以外でもよく聞く「地方公立進学校出身の夫が小学校受験に理解を示してくれない」というお話。我が家はむしろ地元私立出身の夫が言い出した小学校受験で、どちらかと言うと地方公立出身の私がずっと反対…

子供のスキーグッズ

前回パラダに行った話をしましたが、今年、子供たちのスキーウェアを購入しました。最近の子供のスキーウェアすごいね!私なんて15年来同じの着てるけど、リフト券入れとかないから不便・・・。 親子で買ったものと、サイズ感をわかる範囲で。 ■スキーウェア…

どこまで行ってもパパの参加が難しいこと。

年度末のこの時期・・・。幼稚園の役員さんからのLINEがただでさえ頻繁に来るのに、今年はもうすぐ卒園の年長娘がいるのと、学級閉鎖が立て続けにあったのとで本当にいろいろと連絡事項が多い・・・。 その中のミッションの1つ、「先生への感謝のお手紙」よ…

マトリックス / マトリックス リローテッド

今週のお題「復活してほしいもの」 復活してほしいものと言うより、復活したものなんですけど、マトリックス。マトリックス リザレクションを見たいね、と夫と話していて、夫がマトリックスを最初からもう1回見てからリザレクションを見たい、と言うので、先…

母の日

先日は母の日でしたね。お受験界隈の皆様には大事な四季のイベント!なんですが、もともと私があまり母の日をしたりしないので、特に特別なことはしませんでした。 実母にも義母にも、母の日ってあんまり、気が向いたらする?くらいにしかやったことないんで…

3度目の緊急事態宣言

3度目の緊急事態宣言。我が家はコロナ以降、夫も私も在宅勤務なので、電車や街の人出がどのようなものかよくわからないんですが、2回目の緊急事態宣言はほぼ普段通りの生活だったのに対し、今回はまた厳しい感じですね。 デパートが閉まったり、区立図書館も…

ママと子供の寝室問題。

割とみんなが悩んでいる、ママと子供の寝室問題。子供と添い寝をしているけど、添い寝だと熟睡できない。忙しい母達には睡眠不足は切実な問題ですよ。特に高齢出産とかだと40過ぎると如実に睡眠不足でヘロヘロになってしまう・・・。 うちも同じような感じな…

これまでのお気に入り絵本

前回読み聞かせと読書習慣について書きましたが、今回は5歳娘がこれまでに気に入った本、今月3歳になる息子が気に入っている本を紹介しようかと思います。有名どころばっかりなんですが。 「だるまさんが」シリーズ 言わずと知れた、ベビー向け絵本の人気作…

絵本の読み聞かせと読書習慣の関係

最近読書についてのつぶやきをいくつか見たので、うちの子、自分のこと、周りの子のことなんかの話を書いてみたいと思います。 夫は娘が0歳のころから、絵本の読み聞かせを頑張っています。というのも、夫曰く、私がすごく本を読むから、私みたいな本を読む…

2021年、あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。2021年もどうぞよろしくお願いいたします。今年も好き勝手に役に立つような立たないようなことを徒然つぶやきたいと思います。 我が家は夫も私も30日からお休みだったので、今日まで休み、明日から仕事はじめです。子供たち…

お友達と公園で遊びたかった娘。

私はこの10月から転職し、新しい職場で働いているので、まだ有休がありません。とはいえ、現在は在宅勤務で時間に融通が利くし、子供たちは徹底したコロナ対策で風邪ひとつもらってこないので、意外に休む用事もないので助かっていますが、先月、1日だけ代休…

帰省してました。

4連休、思いきって実家に帰省してきました。お正月以来です。 田舎でどういう反応があるかわからなかったんですが、実家には泊まらずホテルに泊まり、1日2時間程度実家を訪問。あとは遊びに行ったり・・・という割とあっさりした帰省の仕方だったんですが、…

【介護と子育て】認知症から見る「理想的な生き方」とは

私はいわゆる高齢出産組ですが、私の両親も高齢出産で私を産みました。なので、現在父は80代前半、母は70代後半と、同世代の中ではいち早く介護が始まっています。ただ、実際に介護をしているのは、実家に暮らす独身の弟です。私は東京にいるし、子どもも小…

公文育ちのママが、公文について思うこと。

公文、幼児教育を語る上で、いつも出てきますね。今は乳幼児期からやらせる方も多いですし、アラフォーの私がやっていた頃とずいぶん変わったのではないかと思うのですが、公文をやって、その後どう生かされ、今どう思うかを、ゆるーく書いてみたいと思いま…

早期英語教育にお金をかけた親と私の話

Twitterで流れてきていたのですが、英語教育、幼児教育、お受験にお金をかけるなんてもったいない云々、というツイートが盛り上がっていたそうで。探しても見つからないんですが、まあ何にお金をかけるかというのは、子育てに限らず人それぞれの価値観なので…

試行錯誤していたらラブラブ姉弟になった話

我が家の5歳娘と2歳息子。喧嘩もしますが、基本的に仲良しです。なんですが、最近二人のラブラブ度合いが上がっていて、仲良しというかお互いがお互いを「大好き!」と思っているほほえましい感じです。姉弟で仲が良いのは良いこと。なんだかここまではうま…

転職活動振り返り2 転職エージェントの使い方

転職活動振り返りその2、転職エージェントについて。 外資系の転職エージェントはいくつかありますが、「がっつり外資系」を紹介してくるエージェントから、「外資だけど規模が大きくなって日系企業のような感じ」の会社を紹介してくれるエージェントまでい…

転職活動振り返り1 転職サイトの感想、おすすめ。

割と周りで転職多い人って少ないので、ちょっくら転職活動の振り返りを書いて見たいと思います。 今回目指していたのは外資系企業。大企業は除外。ユーザー数1000人程度くらいまでが希望。勤務地はできるだけ近い方がいい。年収は前の外資くらいを希望。そん…

子どもの習い事どうする?我が家の習い事についての考え方

お子さんに習い事をさせているお家は最近結構多いのではないでしょうか。幼保無償化で保育料が浮いた分、習い事を始めたおうちもかなり多いのではないかと思います。 私自身、子供の頃は習い事をたくさんやっていましたし、子供たちも現在習い事をいくつかや…

なんだかんだで5社目の転職が決まった話

掲題の通りです。なんやかんやで、7月中旬、あっさり転職が決まりました。あまりにあっさりしすぎていいのかな、という感じ。なんやかんやで5社目になります。一応変遷を書いておくと SI会社(約11年) 外資系メーカー日本法人で一人IT(約8年) 外資系大…

テレビ・動画、それぞれの付き合い方とその後

子育てする上で避けて通れない、「テレビ」そしていまは「動画」も。昔から「テレビの見過ぎはバカになる」なんて言われてテレビばっかり見てると怒られたりしました。そして今も、「テレビは見せない」という乳幼児ママさんはわりといます。かくいう私もな…