Chronicle of sky

ミドフォーママ黒猫が主に2018年1月生まれの息子の教育に右往左往するブログ。たまに私立小の娘の話も。

4歳の習い事

息子にピアノを練習させてる時に、良く思うんですけど。

 

なぜ言ったとおりにやらない?4歳児よ。

 

「じゃあ最初からもう1回」と言っても、別の気になる場所を弾いたりとか。まあ1回2回なら別にいいんですけど、ずっとその調子でなかなか「最初から」弾こうとしない。あんまりにもそれが毎回、1回弾くごとに、なのでつい怒ってしまうのだけども。

 

でも思えばこれ、娘の時も同じだったんですよね・・・(遠い目)。別に息子に限った話ではなく、4歳とか5歳とかそういうものなのかもしれないけど。

 

でも世の中には「3歳からXXを始め、云々」みたいな経歴の持ち主がいるわけで、でもうちの子たちを見ていると、「3歳とか4歳で、ほんとに習い事できるものなのか!?」と思うわけです。

 

特にお稽古の場ではまだしも、家に帰ってからの練習が本当に一苦労どころか十苦労くらいあります。全然言うこと聞きやしない。小学校受験アカウントさんたちを見ても、年中さんとかだと結構似たようなお子様もいらっしゃって、やっぱり4歳ってまだまだ言うこときかないよな、なんて思うわけですが。

 

どうやって、3歳からはじめたの・・・・!?

 

特にバイオリンとかのちに頭角を現す子は3歳とかから始める子が多いわけで、一体言うこと聞かない4歳児にどうやって練習させたんだ・・・。

 

息子と同じように、ちーっとも言うこと聞かなくてスパルタされまくった娘は7歳の今、特段ピアノが上手と言うわけではないけれど、それなりにちゃんと言うことを聞くようにはなったし、ちゃんと練習できるようになった。なのでたぶん息子も成長すれば、今みたいなカミナリを落とさなくてもいいとは思うのだけど・・・。

 

何度も言うけど、高嶋ちさ子が5歳でバイオリン始めたの、なんかいろいろ想像できて逆にほっとする(苦笑)。

 

数多の習い事が4歳から、とされているけど、4歳まだまだ大変だよ、習い事なんかさせるの。でもいろんな分野で「上手」と言われる人は未就学からやってた人が多くて、やっぱりそれくらいから始めるのが良いとされるんだろうな・・・。

 

早く5歳になって少し落ち着いてほしい・・・。