Chronicle of sky

アラフォーワーママ黒猫が小学校受験とか幼児教育とか呟くブログ

幼稚園と保育園のおゆうぎ会

少し時間が経ちましたが、2月は娘の幼稚園と、息子の保育園のお遊戯会でした。それぞれの感想なんかを書いてみたいと思います。

 

幼稚園のおゆうぎ会

例年は12月に「クリスマスおゆうぎ会」として、区の小ホールを貸し切って実施しているんですが、今年はコロナで運動会が11月にずれ込み、その関係でおゆうぎ会は2月になりました。例年は2月は作品展なんですが、作品展は今年は中止に。仕方ないですね。運動会とおゆうぎ会はうちの園が特に力を入れている2大イベントなので、さすがにこれをせずに年長さんたちを送り出すわけにはいかなかったのでしょう。区のホールではなく園のホールで、クラスごとに保護者を入れ替えて実施、となりました。

 

さて、年中さんは各クラス、ダンスが2グループ、劇1グループに分かれて発表です。昨年年中さん、年長さんたちの劇を見て、主要キャストの子たちの体調管理のプレッシャーたるや半端ないな、と思ってしまいました。だって、「大きなかぶ」のおじいさんが、お熱でお休みです、なんてなったら劇が成り立ちません。他の子が代理でできるほど器用ではないだろうし・・・。ということで、娘には「ダンスにして」とお願いしており、本人もダンスのほうが良かったみたいなんですが・・・。

 

今年はコロナで、お休みリスクが高いと踏んでか、すべての役がダブルキャストになっており、その関係でクラスの半分以上が劇になり、ダンスは狭き門・・・案の定くじではずれたそうで(笑)、娘は劇に参加しました。

 

劇と言っても、オペレッタの録音に合わせてあてぶりなので、セリフを言ったりはあまりしません。ほぼダンスでしたね(笑)。娘は脇役だけど、いないと成り立たない、一番最初に舞台に登場する役でした。役柄を聞いたとき、これ一番最初に舞台に出てくるよなあ、大丈夫かなあ、と思ったものですが、杞憂でした。音楽が鳴って、元気に走ってでてきました。

 

ダンスは得意なので、しっかり元気にダンスできてたし、途中モブ役で後ろで踊ったりとかもしていたので、なかなか出番が多かったです。最後らへん、主役の子たちの立ち位置が悪くて、なんだか娘が中心に来てしまい、これ誰の劇だよって心の中で突っ込んでしまいましたが(苦笑)。背も高いで目立ってしまっていて、主役の子たちごめん、と心の中で謝っておきました。。

 

ちょっとね、ダメだったところ。舞台上で合間にごそごそスカート上げたりしてるんですよ。こういうの超目立ってました。何かにつけゴソゴソゴソゴソ動いてじっとしてられないので、これ受験までにはどうにかしてなおさないと。とりあえず後で購入するビデオを見て反省させよう(苦笑)。

 

園での実施ということで、例年通りビデオも販売されますが、まさかのオンライン配信がされました!これすごい。オンライン配信ですよ、びっくりです。会場には私しか行けませんでしたが、オンライン配信のおかげで、家で夫と義母が一緒に鑑賞。義母にはあまりビデオも見せてあげられてないので、見られてよかったです。娘は家に帰ってきて義母に感想を言われて「なんで知ってるの!?」と驚いてました(笑)。「便利な時代になったわねえ」とは義母談。

 

ダンスも劇も去年見た「年中さんらしい」おゆうぎでした。これが、年長さんになると、すごいんですよ。ダンスも劇もまとまり、勢いが全然違う。来年はどうするのかな。今回の劇に味をしめて、また劇にしたりするのかな?ダンスかな

保育園のおゆうぎ会

一方で、息子の保育園のおゆうぎ会。こちらも例年は土曜日に保護者も参加しての実施でしたが、今年は通常保育内で子供たちだけの実施。おゆうぎ会なんて動画を見てこそなのになあ、と思っていたら、先生が撮ったビデオでよければ個別で鑑賞会してくれる、というので見せてもらいました。

 

息子は2歳児クラスで、現在の2歳児さんは3人。2歳児は本当は定員7人なんですけど、今年は少なく、しかもほかの二人も息子と同じ早生まれさん。そして女の子。娘が2歳児クラスだった時は、4月5月生まれの子ばっかりで、しかも7人揃っていたので、2歳児クラスさんのおゆうぎも、「名前を呼ばれて一人ずつ出てきて指定の場所でポーズを決めて待つ」とか余裕でできてたんですけど、今年はみんな結構幼い・・・。ダンスもほとんどできてなくて、うーん(苦笑)。まあ、可愛いからいいんですけどね。ほとんどできてないと言いながら、発達遅れ気味の息子にしては「踊ってる!ちゃんと踊ってる!」ってレベルだったので、それはそれでおお!と驚きでした。

 

来週卒園式で、卒園式は2歳児さんクラスだけで保護者も参加でやるので、卒園式でもう一回おゆうぎしてくれるそうです。楽しみ♪

 

動画を見せてもらった日に動画の動画を撮って、家でも夫や娘に見せましたが、先生はこういう時の動画をどうしようか悩んでいたようでした。購入できるようにすると4000円弱かかっちゃう、でも0歳~2歳児だと出てきてもほよほよしてるだけだし・・・ということで今年は見送ったそう。まあ、先生が撮った動画をDVDにしてくれるだけでも・・・と思うけどそこまでの手間は求められないし。あ、私がやります、って言えばよかったのか。まあ、卒園式でもやってくれるので、それでいいかな。

 

そんなこんなで、娘と息子のおゆうぎ会でした。来年は息子も幼稚園に入園、ダブルで幼稚園のおゆうぎ会、楽しみです♪